個人向国債がネット証券として管理できるらしい

個人向け国債って名前は聞いたことがあったんですけど、その実情にはあまり興味がありませんでした。

でも最近は銀行にお金を預けているのも不安になる世の中なので、新たにお金を預ける場所として注目されている個人向け国債に興味をもってみたんですけど、最近の証券って電子化しているので、どうやって管理をしたらいいのかわからないんですよね。

管理の方法を調べてみると、個人向け国債はネット証券としても扱われているので、個人向け国債など証券を管理するためだけに使用するために口座を用意すればそれだけでいいそうなんです。

口座は普通に普段から使用している金融機関の口座でも問題ありませんし、ネットバンクなどの口座を利用しても問題ありませんので、金融機関は自分が便利に活用できると思った金融機関で口座を作ればいいでしょう。

ちなみに個人向け国債は、銀行で購入することも可能になっていますので、個人向け国債を購入した銀行で個人向け国債用の口座を作るのが一番便利かもしれませんね。

個人向け国債は購入金額によって、お得なキャンペーンが用意されていることもありますから、ぜひ活用してみたいと思います。