住宅ローンの金利が上昇して任意売却

私は、地元の商店街で飲食店を営んでいます。結婚を機にマンションを買った時には、仕事の方も好調で収入も増えつつあり、住宅ローンの金利が上がる頃には余裕で返済できるだろうと思っていました。ところが、近くに大型ショッピングモールが出来て、商店街の客足が一気に少なくなってしまい、店も売上も落ち、住宅ローンの支払いは厳しくなりました。
マンションを手放そうにも、ローンが残っているとダメだということで、知人に相談するとこちらの任意売却の会社を紹介してもらいました。競売になってしまうと相場より安く取り引きされ、結果、多額の借金が残ってしまうことや、任意売却なら、競売のように周囲に知られることがないことを聞き、手続きを依頼しました。立地のいいマンションなので、引き合いも多く、希望の価格で売却することができました。店の近くの手ごろな賃貸マンションに引越しもできました。
今、商店街では、イベントの企画などで何とか盛り上げようと頑張っているところです。任意売却のおかげで、借金も無くなり、すっきりした気分で、前向きに仕事に取り組めます。
一時は家の中も暗く、離婚の話が出たこともありましたが、心機一転、夫婦2人で頑張っています。