クレジットカードの申し込みは自分にぴったりのカードで。

クレジットカード、日本のほとんどの若い人は、大体1枚ぐらいはクレジットカードを持っていますよね。
私なんかは、クレジットカードで買い物することが多いです。
といってもクレジットカードを使うと、日々の生活の中では、お金の勘定がややこしくなり、引き落としがいくらになるか分からなくなるので、クレジットカードが持ち合わせているプリペイドの方をよく使います。
お店で先にお金を入れて、入金しておいて、その分だけ払うというタイプ。
プリペイドの残金が足らなくなる時もありますが、その際には、もう一度お金を入れなおすか、クレジットカード払いに変更します。
毎日のようによく行くスーパーやショッピングモールは、こうしておいた方が、色々と割引とかポイントがもらえて、よりお得になることが多いので、ただ現金払いをするよりもずいぶんお得なんですよね。
しかも、予算を決めて、その金額分だけプリペイドに入れておくと、確実に、予算オーバーを防げるという、究極の方法もできます。
こういうのを知っていたら、クレジットカードも持つだけの意味はありますよね。
このカードだけをもって買い物ができるので、現金を持たなくてもいいというのも、魅力です。